コラム

コンクール入賞

もう10月も終わり・・・。今日はある女子校で校内感想文コンクールの発表があり、夕方から続々、入賞できました~!という嬉しい声が届きました。 猛暑の中、夏休みにじっくり取り組んだレッスン。構成を考え、何度も書き直したことがちゃんと実を結びました。 学校から頂けるのは小さな賞状だけですが、それが子供には本当に大きな自信へとつながるんですよね。今年から通い始めた生徒さん、今まで苦手意識で固まっていたそう [...]

宿題代行業者に頼むなんて・・・

甲子園が始まると、夏休みも後半戦・・・。宿題がだんだんと気になってくる頃でしょうか。 この間、夕方のニュース番組で宿題代行業者の特集をみました。お金で業者さんに丸投げしてしまうのです。一番需要が多いのは感想文、ポスターの類だとか。保護者からのオーダーも地域のコンクールで入賞するレベルを…と具体的です。 感想文は原稿用紙1枚3000円が相場。これを高いとみるか安いとみるか・・・。私は案外安いのだなと [...]

青少年読書感想文コンクール

青少年読書感想文コンクールの課題図書が本屋さんに並ぶ季節となりました。 毎日新聞社主催のこのコンクールの規模は非常に大きく、毎年400万以上の作品が寄せられます。今年で60回目! 戦後日本の歩みと共に・・・ですね。長女も中学時代に毎日新聞社賞を頂く事が出来ました。 課題図書は学年に合わせて心の成長をはかり、読書を通して考えを深められるようにという目的のもと選定されています。 中には、ちょっと難しい [...]
国語辞書

国語辞書

入学式から半月ほど経ちました。だいぶ学校にも慣れていらしたころでしょうね。 先日、小学校低学年の女の子とレッスンをしていた時のこと・・気持ちをあらわす言葉を探していて、そうだ!辞書を一緒にひこうと思ったのです。 国語の辞書を出して!というと、きょとんとした顔。 どうやら辞書を使った事がないようです。そういえば、出張レッスンに行った先で何かを調べようとすると、出てくるのはiPadの類。 簡単に、目指 [...]

レッスンの最後には

久しぶりのコラム更新です。ホームページからのお問い合わせで新しい生徒さんのレッスンも始まりました。 初めての作文レッスンを緊張しながら受けてくれましたが、だんだんと慣れて恥ずかしがり屋の女の子の笑顔も見られるようになりました。毎回必ず復習もしてくれていて確実に力が伸びています。 レッスンの最後には、これだけは忘れないでね~!!という大事な事を確認して終えるようにしています。その後、保護者の方にレッ [...]

HP開設から5か月・・・

7月24日にホームページを開設してから5か月あまり。1万人近い訪問があり、ヒット数は16000を越えました。 Facebookからいらして下さる方、またコンクール関係での検索で訪問して下さる方も多く、本当に嬉しく思っております。コラムをいつも読んでくださるみなさま、どうもありがとうございます!! うちの子も見ていただけないかしら…という友人の一言から始まった私の作文レッスン。 こういうやり方でいい [...]

緩和ケア

緩和ケアのこと、ご存知ですか? 癌の末期など痛みをとって過ごしやすくするケアというイメージが強いですが、初期の段階から痛みの管理をうまくすることが患者さんのQOLをあげることにもつながります。 作文レッスンの生徒さんたちは小中学生がメイン。ちょうど、おじいちゃまやおばあちゃまが厳しい宣告を受けたり、悲しい別れをすることも多い年代です。 つらすぎる体験も目を背けることなく、すこしずつ丁寧に心をときほ [...]

初めての生徒さんのレッスン

HPからのお問い合わせいただいた方のレッスンに伺いました。 かれこれ10数年、作文レッスンを重ねてきましたが、ご紹介や口コミだけでやってきました。どこかに文章を書くことで困っている方や、もっともっと力を伸ばしたいと思っている人はいるはず。そんなところに私のお手伝いが届けばいいな…ということで、思い切って立ち上げたホームページです。 まだまだ検索でもすっごく下の方に沈んでおりますし、どうやって探し当 [...]

世界遺産について

私立小学校の受験休みの期間中に、レッスンがいくつかありました。ちょっとまとまった時間が取れるお休みは、作文にぴったり(笑) 世界遺産について考えるという壮大なテーマ、今回は白神山地の人の手の入らない広大な自然をどう保護するか、考えました。 白神山地は、核心地域と緩衝地域に分けられ、緩衝地域にのみ人の立ち入りが許されています。かなり厳しく規制されていても、落書きをしたりする輩も出て自然破壊の恐れがな [...]